富岡復興ソーラー~地権者遠藤良一さん~

富岡町夜の森地区の桜並木で観光人力車を走らせていた遠藤良一(63)さんは、原発事故の後、避難先の二本松市、白河市でも支援への感謝を込め人力車を引き続けました。地元でも知られる遠藤家6代目。もともと古いものが好きだった遠藤

Read more

富岡復興ソーラー~地権者豊田直助さん~

豊田直助さん、87歳。富岡復興ソーラー建設地の地権者30人の長老的存在です。原発事故で汚染された土地を再活用する方策として、太陽光発電事業に早くから着目し、復興ソーラー代表理事の遠藤陽子さんと一緒に地権者をまとめる上で大

Read more

福島県の自然エネルギー発電施設 全国2位

2017年8月2日付、毎日新聞夕刊一面(東京版)は、自然エネルギーで発電し、収益の一部を地域に還元する市民地域発電所が全国で1028基に達した、と報道している=写真。 都道府県別では、長野県の353基に次いで福島県が92

Read more