富岡復興ソーラー~地権者安藤治さん~

安藤治さん(68)は、富岡復興ソーラーに約1.8ヘクタールの農地を提供しています。 代々米作り農家で、安藤さんも高校を卒業してすぐに農業の道に入りました。原発事故の後、富岡町は郡山市に臨時役場を設置しました。富岡の消防団

Read more

福島県の自然エネルギー発電施設 全国2位

2017年8月2日付、毎日新聞夕刊一面(東京版)は、自然エネルギーで発電し、収益の一部を地域に還元する市民地域発電所が全国で1028基に達した、と報道している=写真。 都道府県別では、長野県の353基に次いで福島県が92

Read more

富岡復興ソーラー プロローグ

東京電力福島第一原子力発電所から南に約10キロ離れた富岡町。 今、この町で33メガワットという巨大ソーラー発電所の建設が進められています。 敷地は約35万平方㍍の水田の跡地。これほどの規模でありながら、運営は大手資本に頼

Read more