全村避難の中で思う。「あきらめないこと」

2015/12/01

渡邊とみ子パート2静止画

きぼうチャネル」が1日、開局しました。「われら飯舘村民」第一回放送には、渡辺とみ子さんに登場していただきました。とみ子さんの新種カボチャの保存と栽培にかける情熱、そして古里への想いは、取材した大原春宣チーフディレクター兼カメラマンの目頭を熱くしたそうです。地元、福島出身の佐藤憲吉ディレクターは「までいの食卓」の担当です。視聴者の皆様は、番組で紹介した料理に挑戦してみてください。カボチャは「冬場のビタミン剤」とされ、風邪予防に効果があるそうです。
小型無人機「ドローン」が映した飯舘村はいかがでしたか。この放送にかかわるすべての人が、そして視聴者の皆様が「空から見た飯舘」をご覧になって、将来、再び伊丹沢上空を飛んだときには「たくさんの村民が画面に映り、活気に溢れた美しい村が復興している」と願ってくださったと思います。

生まれたばかりのネット動画放送局ですが、ご支援をよろしくお願いします。