仮設住宅訪問〜国見町上野台仮設住宅〜

2015/12/01

飯舘村民が暮らす仮設住宅で「元気」に出会いました

国見町上野台仮設住宅は17世帯の村民が暮らしています。
カメラがお邪魔したとき、おじいちゃん、おばあちゃんの元気な笑顔に会いました。なぜ元気なのかー。「生きがい」は、住む場所や建物よりも人と人の結びつきが大切なのだろうな、と、ふとそんなことを思いました。
仮設住宅はお世辞にも住みやすい環境とは言えませんが、かけがえのない同じ村民の仲間がいます。ここでの「共同生活」が帰村後、新しい生活の希望を見出す力になってほしいと願わずにはいられませんでした。