土湯温泉の小水力発電所

2016/11/28

砂防堰堤を利用した小水力発電という全国的にも珍しいこの発電所

急峻な山に囲まれた土湯温泉町には多くの砂防堰堤がある。震災後、町の復興を目的に設立された株式会社「元気アップつちゆ」はその砂防堰堤の一つを利用して小水力発電所を建設した。様々な許認可や建設費など多くのハードルを一つ一つクリアし、3年がかりで完成にこぎつけた。国立公園内にある砂防堰堤を利用した小水力発電という全国的にも珍しいこの発電所は、完成直後から注目を集め、下流の公園散策路と繋がって訪れる人も多い。