われら飯舘村民〜高橋日出男さん 前編〜

2015/12/22

農業への愛着 周囲への感謝

ビニールハウスの周りは林に囲まれ、たくさんの鳥が訪れます。鳥のさえずりに癒されるという高橋日出夫(65)さんは、作物を育てる農業への愛着がひしひしと伝わって来る人です。
避難生活を続ける高橋さんは周りへの感謝を忘れず、「自分はラッキーだ」と語っています。その語りを聞いていると、「おおらかで、本当に大きい人なんだ」と感じました。また、そのおおらかさと明るさが困難を乗り越える最大の力になっていると思えました。