いいたてトピックス〜までいの心 音楽祭 前編〜

2016/03/28

「までいのこころ」を歌う

福島、そして原発事故によって避難生活を余儀なくされた人々の心の復興に寄与しようと開催された「までいの心 音楽祭」。ステージに立ったのは、福島高校合唱団、飯舘村立小学校の子どもたち、そしてシンガーソングライターのYaeさん。それぞれに心のこもった歌声が会場に響き渡りました。特にコンサート第一部の高校生と小学生による合唱曲は、飯舘村のために作られた曲で、曲作りを依頼した主催者の三浦尚之さんも実は飯舘村の出身。「今回の音楽祭は飯舘村に特化した」と語り、故郷への強い思いが込められています。音楽祭の冒頭は飯舘村の菅野典雄村長による基調講演です。