飯舘牛復活へ ダイジェスト

「飯舘牛復活へ」と題して3本の映像を配信してきました。今回の映像はそのダイジェスト版です。飯舘牛というブランドは、飯舘村が、村民たちが、村おこしをしようと努力を重ねて立ち上げたブランドです。正確には飯舘村でしか買えない、飯舘村でしか食べられない高級和牛、つまり、「どうぞこの美味しい牛肉を買いに、食べに、飯舘村に来て下さい」というコンセプトを持って誕生したブランドでした。それがやっと軌道に乗った頃に原発事故が起き、全村避難となり、多くの畜産農家が廃業を余儀なくされ、現在に至っています。
飯舘牛復活とは言っても、前途は多難です。村に戻って畜産を再開した農家はまだ数軒。その多くは高齢者です。若い人材が圧倒的に不足しています。それでも、全ては第一歩から始まります。今はその第一歩を踏み出した状況に過ぎません。これから徐々に畜産を再開、あるいは新規に開始する人が増えて、美味しい飯舘牛が再び食べられる日が来ることを期待で胸を一杯にして待ちたいと思います。
今年秋には、全村避難の後、初の肥育牛が飯舘村から出荷される予定です。
風評被害に負けず、いい値がつくことを祈っています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう