ソーラーシェアリング マリ上映用PV

第2回世界ご当地エネルギー会議 in マリ
上映PV「ソーラーシェアリング~新しい農業の形~」

2018年11月8〜10日、アフリカのマリ共和国バマコにて「第2回世界ご当地エネルギー会議(The 2nd World Community Power Conference 2018, WCPC2018)」が開催されました。
配信動画は、この会場で上映されたソーラーシェアリングのPVです。このPVが上映された「エネルギーと農業」をテーマとするセッションは、会場に人が入り切らないほどの盛況だったそうです。
また、今回の世界会議を受け、主催者のマリ・フォルケセンターとISEP環境エネルギー政策研究所、全国ご当地エネルギー協会の協働プロジェクトとして、バマコ市内から南西に位置する人口2万人の村Bancoumana においてソーラーシェアリングの構想が生まれました。今後、具体化に向けて検討を進めていくそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう