富岡復興ソーラー~環境エネルギー政策研究所 飯田哲也~

富岡復興ソーラーの計画段階から実務全般に渡って支えているのは、NPO法人環境エネルギー政策研究所(飯田哲也所長)です。飯田さんは世界のエネルギー事情に詳しく、東日本大震災後は日本のエネルギー戦略として再生可能エネルギーの活用を主張してきました。近ごろは大型企業資本による再エネの普及ではなく、地域住民が合意によって所有権を有し、地域経済に還元される再エネの普及を提言しています。全国各地で再エネの普及支援活動を行っている飯田さんに、今回のプロジェクトについて聞きました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう