Kふぁーむ

里山に特別養護老人ホームや障害者施設などを併設した「Kふぁーむ」

本宮市郊外の里山に特別養護老人ホームや障害者施設などを併設したKふぁーむがある。元は競走馬の保養所だったそうで、広大な敷地には農場や鶏舎、レストラン、バーベキューハウスもあり、障害者たちの就労や、子どもたちの体験学習が行われている。
震災後、ここに1メガをこす太陽光発電所ができた。ぶどう畑にするはずが、原発事故により急遽方向転換したのだ。世代や障害の有無を超えた共生を目標に掲げたエリアに生まれた太陽光発電所は、何やら予めそこにあったようにしっくりと馴染んでいる。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう