ふくしまさいえねパーク

「ふくしまさいえねパーク」は2015年12月、福島市飯坂町にオープンした太陽光発電施設

「ふくしまさいえねパーク」は2015年12月、福島市飯坂町にオープンした太陽光発電施設。敷地内にある見学学習館では誰もが再生可能エネルギーについて学ぶことができる。事業者である株式会社アポロガスはLPガスや給湯器、灯油、重油などを販売する地元密着型の企業であり、2000年から太陽光発電システムの設置販売事業に乗り出した。2011年の東日本大震災と原発事故によって経営方針を見直し、再生可能エネルギー事業により多くの力を注ぐようになった。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう