いいたてトピックス〜草野・飯樋幼稚園「だんごさし」〜

避難生活の中で復活した「だんごさし」

小正月の風物詩「だんごさし」が飯舘村立草野・飯樋幼稚園で行われました。「豊作祈願」「一家繁盛」の願いを込めた「だんごさし」は、かつて多くの農家で行われていた行事です。しかし、近年は生活様式の変化などで、あまり行われなくなりました。そんな中で、震災まで行われていた幼稚園の「だんごさし」が、飯舘村文化財愛好会の支援で3年前に復活しました。こうした伝統行事に触れ合えることは、とても大切なことだと感じます。小さな手でだんごを丸め、ミズキの枝にさす子供たちの姿は、とてもかわいいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう