宮城県蔵王に避難して牛を飼い、福島県喜多方市で酒米を作り、飯舘村で太陽光発電事業会社を設立。「われら飯舘村民」で前後編にわたって登場する小林稔さん(63)が2011年、福島第一原発事故のあと歩み続けている「復興・復活」への道のりです。小林さんの歩む道のりには、土着の力強さを感じます。